カテゴリ:てしごと( 6 )

ただ今 息子のエプロン制作中~♪

理由は二つ
①高3の息子が学校の家庭科でエプロンが必要だから
②ミシンを買ったから(´∀`) ←もちろんこっちが主な理由

なんで今ごろミシンを買う??って突っ込まれると長い長い理由があるので割愛
主な使い途としては

自分と家族の家着(パジャマとかルームウェアとか)を作る
ズボンの補修に「たたき」を加える

という予定。


エプロンって簡単だし、作りが下手で似合わない・みっともないという心配もほとんどないし
サイズ補正も簡単だし~
初心者にはもってこいよね*.・:(*´ー`*人)・*.・:

というわけで作り始めたわけですが
いやぁ 時間がかかるかかる==;
慣れない最初はなんでもこんなものだと思うけど
型紙をトレーシングペーパーに写し、生地において切るのになぜ2時間もかかったのか・・・?

しかも、作りながらよく考えると
選んだエプロン、 見返しはついてる、ひもは4本作る、バイアステープも自分で作る、
それをカーブした部分に縫い付けて切り込みを入れて・・・・・
ヽ(`Д´)ノけっこうちゃんとしたやつじゃん

うーん たかがエプロン1枚作るのに、4時間以上作業したけど終わらなかった。。。
でもまあ、 昔いやいや家庭科でやってたのに比べると ずいぶん楽しいからいいかw

実は私、展開図とか、図形の把握が苦手のようなんですよね(今にして思えば)
だから、家庭科の授業で クッションカバー作ったときにファスナー付けを理解できず
何してるのかよくわからないまま作ってイヤーな気分になったし
高校ではウール地で裏地付き、後ろベルト付のベストを作らされて、
時間に追われて何をしてるのか理解できないまま作業して
しかもセンス悪いのが出来上がって何の喜びもないまま終わってしまった記憶しかない。
その上大学時代、ちょっとインテリアグッズが作りたくて買ったミシンは1万円の安物で
ほんとーに非力でねぇ。。。
厚いところに来るとがたがたになるし、糸調子は合わせられないし・・・・・
どうしたらいいかわからなくて、下糸の調子に触ってしまったのが運のつき(だったらしい)
糸が釜に絡むようになって、もうお手上げになりましたとさ。
ミシンの調子が悪いのかなんなのか 訳わかんないし1万円のミシン修理に出すのも惜しいし。
こうして私のミシン生活は幕を下ろしたのでした。

そんな私が、このたび購入したミシンは 「通販生活の山崎範夫のミシン

決めた理由は、ゆっくり縫っても、厚いところを縫っても縫い目が緩まないらしいこと。
初心者向けで縫いやすいと何冊かのソーイング本で紹介されていたこと。
そして、ミシンとしては安い価格帯のものだけれど、
通販生活で売っているからはずれということはないだろうという安心感があったこと。

それでもやっぱり、本当に縫いやすいのか?って思う部分はあって
カタログハウスの店舗でミシンの講習会に参加してみました。
講習会はボビンの巻き方、糸のかけ方から始まって大変親切。
そしてここで 私は衝撃の事実に出会いました。
「基本、ボビンケースで糸調子を調節しないほうがいい」
「布の厚さによって糸の番手と針の太さは変えるものだ」
Σ( ̄▽ ̄|||)だから、糸調子が合わなかったのか 知らなかった・・・
             ↑
  家庭科の時間に授業を聞いてないの丸わかり

2時間足らずで小さな手提げバックが、びっくりするほどきれいにできたのに気を良くし
その場でミシンを注文して帰ってきましたとさw

まあ ぶっちゃけ
ミシンを買おうとして調べれば調べるほど どれを買えばいいのか訳が分からなくなったんですよね
いろんなメーカーがいろんな機種を出してて、
評判を調べると最低5万以上にしろとか 2~3万のコンパクトミシンでいいとか
安いとちゃちすぎてちゃんと縫えないとか、悪徳ミシン業者がいるとか。。。。。
家電製品を買おうと思ったらスペックと値段でちゃんと比較できて
後はメーカーごとに癖があるくらいだとおもうんですけど
ミシンてほんと暗黒大陸のようだった・・・・(o_ _)o ~†


そんなこんなで、ただ今ミシンと取っ組み合い中♪
息子のエプロンは黒のシーチングに青糸のステッチ。
首にかける紐と、後ろで結ぶ紐のついたタイプ。前ポケット付き。
横幅のある息子はそこらで安く売っているエプロンはちときつい。
大きめエプロンはなんか変な柄か、安っぽいか。
ちょっといいんじゃない?って思ったら4000円ぐらいした(゚Д゚)
自分で作れば1000円チョイで好きなデザインのものが手に入りますもんね。
この後夫のを色違いで作って(夫のエプロンはひもの部分が引きちぎれている)、
自分のも新しく作りたいなー(自分のは前が薄汚れてきている)
あと、パジャマ!ダブルガーゼで作ってみたいわー(買うと高い)

並行して 夫のズボンの補修もする予定・・・ ←こっちがメイン使いになりそうな予感あり
[PR]
by massara3 | 2012-05-04 00:59 | てしごと | Trackback | Comments(0)
今日はホットカーペットカバーをオニューに取り替えて
床に心地よく座る体制を整えた後
作業に突入ぅぅぅぅぅぅ~~~~~(≧∇≦)

何をしたかというと 夫のスーツのズボンの股ずれの補修^^;
痩せてる人には(そういう夫をもつ人も)わからないかもしれませんが
太ってるとスーツのズボンって
股のところがすれて生地がどんどん薄くなりやがて穴が開くんです
ウール比率が高いほどこれが激しい
つまり冬物及び高めのものがあっという間にズボンの成仏によって
使い物にならなくなるんですよね~
下手すると一冬持たないことあるぐらいですもん。・゚・(ノД`)・゚・。
もちろん可能な限り2パンツ3パンツのセットを買いますし
一週間に同じズボンをはくことが無いよう気をつけてるにもかかわらずです
というわけでズボンの股ずれの補修をするようになったんです。

もちろん最初は楽をしようと美しく仕上がるようにと
かけはぎも考えクリーニング屋さんに尋ねてみたんだけど
タバコの焼け焦げで5000円が相場だとかorz
面積に応じて高くなると聞いては
買い換えたほうがいいのか!?って思いますよね
そこから試行錯誤が始まったんだよな~

裏から当て布すりゃいいんだ ってことでくっつける方法を模索。
最初は布用ボンド、次に布用接着テープ、アイロン接着パウダージェル
アイロン接着パウダーと変遷を重ねてきました。
そして補修を始めて10年
最近ちょっと自分でも巧くなったなーと思う今日この頃(自画自賛
ボンド、テープのころは仕上がりや強度の点で論外でしたが
パウダーを使って何とか使用に耐えるものになってからも
よれるとか。穿いているうちにはがれてくるとか。
パウダーの粉があちこちに飛んで周囲が汚くなるとか。
色々失敗を重ねてきたのがここにきて実を結んだ気がするの 

今日は7本のズボンを再生 ヾ(・ω・)ノィェィ ィェィ !
家にいてウン万円稼いだってことにしてもいい? 笑
多少見栄えはよくないけど そんなとこまじまじ見る人なんて
いたら変態!ってことで(´∀`)アヒャ きにしなーい


作業自体はシンプル。
ズボン裏返して補修するところの大きさに当て布を切って
接着パウダー挟み込んでアイロンを当ててくっつけるだけ。
薄くなってきたあたりで気づけば作業はめったに失敗もしない。
問題は横糸がなくなってるとか・・・・
穴が開いちゃってるとか・・・・・
裂けちゃってるとか(;´д`)・・・・

c0006284_0442970.jpg
c0006284_0452715.jpg
c0006284_0455483.jpg


まあこんな大きさの穴でも何とかこのぐらいにはなる。
この特技 ちょっとした収入になんないかなー? 笑
[PR]
by massara3 | 2007-11-20 00:27 | てしごと | Trackback | Comments(8)
作ってみたいけど自分では使わないーって思ってたものを
人様から材料代頂戴して練習することにー♪

その方はベビー用品いれるのに使うというので
外側はあっさりしたベージュ、内側にピンクドットの生地をあわせてみました
作業も随分さくさくとはかどるようになって来ましたよ~
今回の習得技術は中の仕切りをつけることです。

c0006284_19381787.jpg


生地の値段にもよりますが
厚紙代と生地代合わせて500~600円ぐらいで作れるようです

夫が帰ってきたときにポケットにはいっているものをここに入れてみたら
惜しい!お財布と手帳(2冊)の収まりがちょっと悪かった・・・
もうちょっと奥行きを大きくして夫用の収納ボックス作ろうかなーとただいま考え中です
夫用ならどんな色がいいかな~
外側はリネンにして内側にはっきりした色使いがいいですよね~
二つ作ってもう一つは読みかけの本と新聞と愛用のサプリが立てられるようにしようかしら
考え始めるととまらないわー 笑
[PR]
by massara3 | 2007-02-24 19:32 | てしごと | Trackback | Comments(0)
バレンタインだけどクッキー焼きました
・・・・・・だって!
ずっと風邪で鼻が利かないんだもん!
クッキーが精一杯(pq)

前々からおいしそうで気になっていたチョコレートのガレットに挑戦
・・・・・って作ってみたら簡単~♪でもなんだかさくさくっとしててうまい!(´∀`)
バター100g・小麦粉125g・ココア20g・塩小さじ四分の一をフープロでガーーーーー
グラニュー糖50gを混ぜ合わせてまとめ、タルト型に敷きこむ
180度のオーブンで30分焼いたら出来上がり
粗熱が取れたら冷めないうちに食べやすい大きさにカットして
冷めたら粉糖を振ると綺麗です♪

で、カットしたものにあわせて箱を作る
こういう薄い箱はなかなか見つからないので自分で作れると満足~♪
高さ2センチの箱なんてほんと売ってませんものね
でもこの箱があるだけでただのクッキーがけっこうかっこよく見える(自己満足)

c0006284_9531634.jpg


箱は実はこの前に一つ作ったんだけど
紙で作ってみたら広い面に糊付けするとどうも皺が寄ってしまって。
というわけで紙の時は広い面はスプレーのりで貼って
縁の部分をきっちり糊付けすることにしました。
その甲斐あって今回は綺麗にできた~♪
あぁ なんか工作して遊んでると幸せ~*.・:(*´ー`*人)・*.・:
毎日箱が作りたいw
だれか注文くださいなー(ぇ
[PR]
by massara3 | 2007-02-14 09:59 | てしごと | Trackback | Comments(1)
今日はおとなしくカルトナージュしてましたー

明日いちご棋院のオフがあり
メンバーの一人 湖太郎さんが結婚されたので
皆でするお祝いとは別に軽い手作りのものをプレゼントしちゃおうかなーと
まあ これ幸いと練習台になってもらったって言うのはここだけの話( 'ノ(エ)')コッソリ

奥さんがめっさディズニーファンだとのことなので
ディズニーのクロスでフォトスタンドを作ることに♪
たとえ旦那様のほうが友達だったとしても
結婚祝いは奥様の趣味に合わせるのが基本( ̄ー ̄*)ニヤ

ミニーちゃんの可愛い図柄とか探してみたが
新入園にあわせてメチャメチャ派手で子供っぽい・・・・
ここは無難にシックなミッキーでいくことに

ミキさんのはジーンズ生地なので
できるだけ同系色を探し(それでも息子に この青は違うよ と指摘されたがorz)
彩度抑え目のブルー2色をあわせて購入
3時間ぐらいで完成

c0006284_129941.jpg


中の生地が薄くてボンドの乾ききってないのがモロ見えますね^^;;
そして外側がこれ

c0006284_1301453.jpg


今回はローラーカッターを購入してあったので生地を切るのが楽だったのも
早く作業が進んだ理由の一つだと思う
後は一晩寝かせて乾かすのみ♪
端の始末がまだまだ下手なのが最大の難点
数をこなすしかないのかもしれませんねえ・・・( ̄  ̄;) うーん
あーでも楽しかった♪
さてさて 次は何を作りましょうかねえ♪♪♪
[PR]
by massara3 | 2007-02-10 01:32 | てしごと | Trackback | Comments(5)
ようやく念願のカルトナージュに着手♪♪♪

カルトナージュというのは厚紙に布などを貼って箱に仕立てる手芸を言うようです

本は買ってあった。
布はやはり流行っぽくリネンが使いたい
組み合わせの布として好きな緑を。
インテリア系なので抹茶っぽいのに(彩度をおさえたってこと)する。
ハンズで厚紙と水張りテープも買い込んだ
テーブル傷つくとやだから一回り大きなカッティングボードを買った
木工用ボンドと平筆は100円ショップで買って
カッターとはさみと定規、ケント紙は家にあった

どんなのつくろうかな~と考えつつ
まあまずは基本でしょう。
一番最初に出てる蓋付の箱を作ってみることに
もくもくと作業に没頭
完成したら4時間経過してました( ̄∇ ̄;)
いやーこういうときの自分の集中力にちょっと惚れ惚れ呆れるw

まずは2mmの厚紙を土台として切り分ける
欲張ってでかい厚紙(50×80位)を買ってきたので(無駄が出ないのでお得)
回転させるのも一苦労(o_ _)o ~†
ただでさえ分厚くて何度もカッターを往復させるしこの作業がけっこう手間取るw
次にケント紙を内張りの布当てとしてカット
続いて本当は布も切っておけばいいんだけど
いい加減あきてきたので (笑)組み立てに入る
木工用ボンドを要らない空き瓶にたっぷり入れて水少々で溶く
厚紙にこのボンドを塗って水張りテープで外側からと内側から貼って箱に組み立てる
この水貼りテープたかが紙と思ったら意外と強力でがっちりした箱が出来た。

布の折じわをアイロンで伸ばしてから
コピー用紙で作った布用の型紙にスプレーのりを噴霧して
布に直接ぺたぺた貼りそれにあわせて布をはさみで切っていく
うーんこれはローリングカッターがあれば
鉛筆で線を書いてから切るという作業が一度で済むなあ
ローリングカッター欲しいなあww

出来た布パーツ9枚を
土台の紙箱の外側から木工ボンドを塗りたくって貼っていく
側面 蓋の外と中 箱の内底 箱の内側面 箱の外底
書くとたったこれだけのことが何であんなに時間がかかるんだか(;´д`)
布って貼るのにコツがいるんですねえ
手順間違えるとせっかく塗った木工ボンド あっという間に乾いちゃうし(pq)

でもくじけずに仕上げましたよ!
完成図はこちら~~

c0006284_1715810.jpg


大きさがわかりやすいようピッチ入れてみました
で、これを何に使うのかというと・・・・・

c0006284_1731835.jpg


宝物のケロさんからもらったハンコを入れようと思います♪
え?大きすぎだろうって?
壁|ω`)・・・・・増やすこと狙ってるんだもーん 笑
でねでね この無地のリネンの外側に
もらったハンコでぺたぺた捺そうって思ってたんだけど・・・・・
絵心がなくて自信がない。・゚ '゚(/□\) '゚゚・。 ウワァーン! !
ケロさん押しにきてくださいー(殴
ケロさんちに箱送って捺して送り返してもらうかな 爆

とまあ ある意味未完成なのですが
作れることは証明できた!
あと練習しなくちゃいけないのは蓋がくっついてるタイプと
中に仕切りがあるタイプかなー?というわけで。
テキストどおりに後2作ぐらい作ったら自分の欲しいサイズで作りまくりたいと思います 笑
[PR]
by massara3 | 2007-02-06 16:53 | てしごと | Trackback | Comments(2)

頑張ったごはん。手を抜いたごはん。恥ずかしいごはん(*/0\*)。おやつも含めて日々の記録を書いていこうと思ってます。


by ゆら